鍋敷きワークショップ

4月21日 晴れ

本日は、県内の協力隊が一堂に会する、さぬきの輪の集いが、まんのう町で行われました。

福本隊員の活動報告ののち、自分で作れるものを増やしていくというコンセプトのもと、イグサから縄をなって鍋敷きを作りました。


※音量注意

助っ人で来てくれた講師の方は、この道15年のベテランで、ものすごい速さで縄ができていきます。

三重にした芯に、縄を巻き付けていく
完成品

およそ2時間で完成しましたが、形が不格好になってしまいました。
三回くらい作るとうまくできるそうです。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です