獣よけ線香

古民家だと、天井裏にネズミがよく入るので、猫を飼う家が多いのですが、猫を飼う以外に選択肢はないものかといろいろ探した結果、獣よけ線香というものを発見しました。

これに辿り着く前は、ネズミの嫌がるハーブの香りがする系の忌避剤を置いたり、焚いたりしていたのですが、全く効果がなく普通に焚き火の煙を天井裏に入れていました。

焚き火は、火災のリスクが伴う上、結構めんどくさいので、ネズミの走る音が聞こえてもなかなか行動に移すことができませんでした。

しかし、獣よけ線香であれば、蚊取線香のように火災の心配をすることなく手軽に、刺激臭のある煙を天井裏に導入できるようになったので、4~5日に一回は、これを焚くことでネズミが来ないようにしています。

トウガラシ成分が配合されているので、匂いがすでに辛く、効果はかなり高い気がします。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です