横浜観光

5月31日~6月3日

中学の同級生の結婚式に出るため、久しぶりに上京することになりました。

以前、東京~新見のアクセスを研究した結果、サンライズ出雲で行くのが一番よいと判断したので、サンライズ出雲に乗ることにしました。

新見駅に入線したときに写真を撮ろうとがんばったものの、スマホの反応速度が遅く、間に合いませんでした。

中はこんな感じ

横になれるので、夜行バスに比べれば、かなり楽です。

途中横浜で降りて、観光をしました。

戦前に建造された貨客船・氷川丸
横浜港に停泊中の護衛艦いずも

その後、前の職場の同僚と飲みに行ったり、結婚式に出たり、中学の同窓会をしたりと楽しい時間を過ごせました。

しゃくなげ祭 in 三室峡

5月5日 晴れ

新見市にある三室峡へ行ってきました。

しゃくなげ祭が毎年行われているそうですが、今年は花が早く、祭当日には全く咲いていませんでした。

舞う大黒様

大黒様は、インドのシヴァ神の事らしいですが、日本では大国主と習合しているそうです。
初めて知りました。

大黒様の口上がけっこう面白く、もち投げの時に、餅の入った俵を取り出して曰く、「イネを撚ってヨネとなす。イネは命の根、ヨネは世の根といい、まことに福のあるもの」とのこと。
勉強になりました。

もち投げはいくつになっても白熱する
戦利品

そして、もう一つの目的のヤマメの塩焼きを購入。

元地域おこし協力隊の松田くんとも話ができて、おもしろかったです。

腹に山椒味噌が詰められていて、ご飯を何杯も行ける

水車観光

4月29日 晴れ

香川から遊びに来た友人と、親子孫水車を見に行きました。

国道沿いにあるので、道路からはよく見ていたのですが、今回初めて近くで見ることができました。

どうやってまわっているのかなと思い観察してみると、どうやらポンプで吸い上げた水を上からかけることで回しているようです。

回すために回る水車

水車小屋が併設されているのですが、その中は見学できず、一体何のための水車なのか不明な点が残念でした。

水車の脇を流れる川にかかる鯉のぼり

香川用水を巡る旅

香川県には降水量が少ないうえに山や川がすくなく、水不足に悩まされてきました。
そのため現在は、うどんと引き換えに、高知県から水を得ています。

徳島県の池田ダムから阿讃山脈に8kmの水路(トンネル)を掘り、高知の早明浦ダムからの水を香川に持ってくるわけです。
“香川用水を巡る旅” の続きを読む