備え始めました

万が一に備えて、止血帯を購入しました。

というのも、昔まんのう町内で実際に起こった事故ですが、一人で山に入り、チェーンソーで自傷して出血し、助けを呼べずに亡くなられた方がいると聞き、そういった備えのために止血帯(上の写真)を買ったわけです。
“備え始めました” の続きを読む

大内正伸氏講演会「里山の楽しみ」

2月9日 雨

本日は、まんのう公園で、さぬき森の会!が主催する講演会がありました。

講師は、高松市在住の大内正伸さんでした。
私も大内さんの本は何冊か持っていて、それが群馬の話だったので、てっきり群馬に住まわれているものと思っていたら、震災後は高松市に移住されていたということで、驚きました。
“大内正伸氏講演会「里山の楽しみ」” の続きを読む

大麻山(おおさやま)登山

1月30日 雨

本日はあいにくの雨でしたが、善通寺市内から歩いて大麻山キャンプ場までのぼりました。

こんぴらさんの奥の院にも登山口があり、前から気にはなっていたのですが、今回、仕事でたまたま上ることができました。

二時間ほどかけて上り、展望台から瀬戸内海が一望できてよかったです。

剣山登山

12月17日 晴れ

本日は、まんのう町内の方々に誘っていただいて、徳島県最高峰の剣山に登りに行きました。
剣山は標高が1955mあり、西日本でも2番目の高さになりますが、リフトで標高1750mまで登れるので、夏に行くと観光客であふれかえっています。
が、冬は、ほとんど人にも会いません。
“剣山登山” の続きを読む

鳥獣供養

11月14日 曇りのち雨

11月15日から狩猟解禁日ということもあり、まんのう町で鳥獣供養が行われました。
住職が来られ、お経をあげてお焼香をするなど、葬儀の要領で進行しました。

鳥獣供養の意味合いを尋ねたところ、近頃は、イノシシの農作物の獣害がひどく、肉を食べるために獲ることもあるが、多くの場合は数を減らすためだけに殺すので、たたりを警戒して、あらかじめ供養をしておくとのことでした。
“鳥獣供養” の続きを読む