長野飯山研修2日目

11月25日 晴れ

2日目は、午前にワークショップがありました。

6~7人程度のグループを作り、「わざわざ観光客が来る理由は何か?」、「そのための阻害要因は何か?」、「どうすればよいか?」について、それぞれの地域について、状況を話し、ふせんに思ったことを書いていきます。
“長野飯山研修2日目” の続きを読む

長野飯山研修1日目

11月24日 雪のちくもり

本日は、農水省が主催する地域おこし協力隊の研修に参加し、長野県の飯山市まで行きました。
香川県民なら、飯山を、ほぼ間違いなく“はんざん”と読んでしまいますが、“いいやま”と読みます。
“長野飯山研修1日目” の続きを読む

質から量へ

先日、琴南の県有林へ間伐をやりに行ったとき、県職員と作業ボランティアの間で、ちょっとした意見の対立があった。

県有林は平成元年にヒノキを5.4haほど植林したヒノキ林だが、広葉樹もところどころ混じっていて、その広葉樹がヒノキの生育に影響が出ている箇所をどうするかが問題になった。
“質から量へ” の続きを読む

イノシシ焼き肉

11月17日 晴れ

本日は、まんのう町にある自治会のイノシシの焼き肉に参加しました。

まんのう町の中山間部の自治会は、各家の結びつきが強く、自治会全体が大きな家族のような感じになっています。

“イノシシ焼き肉” の続きを読む

鳥獣供養

11月14日 曇りのち雨

11月15日から狩猟解禁日ということもあり、まんのう町で鳥獣供養が行われました。
住職が来られ、お経をあげてお焼香をするなど、葬儀の要領で進行しました。

鳥獣供養の意味合いを尋ねたところ、近頃は、イノシシの農作物の獣害がひどく、肉を食べるために獲ることもあるが、多くの場合は数を減らすためだけに殺すので、あらかじめ供養をしておくとのことでした。
“鳥獣供養” の続きを読む

第61回香川県植樹・育樹祭

11月13日 晴れ

満濃池森林公園で、第61回香川県植樹・育樹祭が行われました。
来年は同じ場所で第41回全国育樹祭が行われるため、開会式では知事が、全国育樹祭に向けてがんばりましょうといった内容と、人口当たりの交通事故死亡者数がワースト2位の状況を改善していきましょうとの内容のあいさつがなされました。
“第61回香川県植樹・育樹祭” の続きを読む