長野飯山研修2日目

11月25日 晴れ

2日目は、午前にワークショップがありました。

6~7人程度のグループを作り、「わざわざ観光客が来る理由は何か?」、「そのための阻害要因は何か?」、「どうすればよいか?」について、それぞれの地域について、状況を話し、ふせんに思ったことを書いていきます。
“長野飯山研修2日目” の続きを読む

長野飯山研修1日目

11月24日 雪のちくもり

本日は、農水省が主催する地域おこし協力隊の研修に参加し、長野県の飯山市まで行きました。
香川県民なら、飯山を、ほぼ間違いなく“はんざん”と読んでしまいますが、“いいやま”と読みます。
“長野飯山研修1日目” の続きを読む

質から量へ

先日、琴南の県有林へ間伐しに行ったとき、県職員と作業ボランティアの間で、ちょっとした意見の対立があった。

県有林は平成元年にヒノキを5.4haほど植林したヒノキ林だけれども、広葉樹もところどころ混じっていて、その広葉樹がヒノキの生育に影響が出ている箇所をどうするかが問題になった。
“質から量へ” の続きを読む