ヒマワリフォトコンテストの審査

10月4日曇り

本日はまんのう町で毎年行われるヒマワリフォトコンテストの審査会場にお邪魔しました。

まず審査員の方が、これはと思う候補を一人三枚まで選択し、その中からみんなで話し合って決めるというスタイルでした。

私は見学だけかと思ったら、一枚だけ候補を選択して良いとのことだったので、255枚の中からじっくり見させていただいてから一枚選びました。

図らずも、久しぶりに審査の仕事をすることになりました!

結果は後日、発表だそうです!

ちなみに審査員は、町長、副町長を始め、役場のヒマワリ関係の部署の方、地元のヒマワリ農家、カメラ屋、銀行員、新聞記者、映画監督など、多岐にわたる方々が務められていました。

※追記11/16役場のHPに結果が掲載されました。受賞作品

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です