沢を登る

4月23日

先週にまとまった雨が降り、家の隣を流れる沢の水量が増えていたのですが、徐々に減ってきたので、沢を登りました。

沢は植林した山を流れているので、切り捨て間伐した間伐材が転がっていて、大雨が降ると間伐材が水を堰き止めるので、なんとなく危ないのでは?と思うので、ときどき取り除いています。

切り捨てられた間伐材に枝や石、枯れ葉が重なってダムができています

ダムができると、沢が分岐してしまい、どんどん土を洗掘して下流に流れるので、少し作業して自然のダムを取り除きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です