アジの干物

4月25日 小雨

前日の失敗をふまえ、今回は焚き火の下に薪を敷くことにしました。

ヒノキの間伐材

そうすると昨日の苦戦が嘘のように火をおこせました。

前日の雨で草が濡れているせいか燃え方はゆっくり

五時間ほど燃やしていると、炭と灰が山のようにできたので、アジの干物をやくことにしました。

晩ご飯用

炭火でじっくり焼けました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です