旅行5日目:プールに行く

北欧の冬は夜が長く、昼の間も太陽が出る日が少ないので、『冬季うつ』状態になる人が一定数いるようです。

北欧に到着してからというもの、全く太陽を拝めていません。

そのため、体を動かして気晴らしをすることを推奨しているようで、街のあちこちにスポーツ施設があります。

友人の家の近くにギガンティウムというスポーツ施設があるので、そこに歩いて行きました。

歩いている途中で、やりっぱなしの工事現場をいくつも見かけました。
日本では考えられないですね。

北欧には至る所にやりっぱなしの工事現場がある
ギガンティウム内部の様子

ギガンティウムには温水プールがあるので、speedoの一番安い水着を買ってプールで泳ぎました。

サウナもあったので入りました。

サウナは18歳未満は入場禁止で、社交場のようになっていて、初対面の人同士でも気さくに話すので、日本のサウナのような沈黙はありません。

また温水プールと接続しているので水着着用でした。

割と物価が高く、一番安い水着でも4000円したので、もし北欧にサウナ目的で行く場合は、日本から水着を持っていった方が良いと思います。

友人は、サウナの常連客から、北欧は日光不足になるからビタミンD錠剤を飲むといいと勧められていました。

サウナから出て小腹が空いたのでサンドイッチを食べました。

写真を撮る前に割ってしまいました

鶏肉とベーコンのサンドイッチで、カレーソース(ターメリックソース?)がかかっていました。

デンマーク人はカレー味が好みのようで、大抵の物にカレーソースがかかっているようです。

味付けはカレーソースの味のみで、大雑把というか雑な味付けでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です